コンシューマーエレクトロニクスや自動車用の電子機器、大容量バッテリー、LED 照明、その他の電気・電子機器などの用途においては、組み立ての効率化、部品サイズやその重量を減らすために、高機能ポリマー材料の活用がさらに期待されています。しかし、これらの用途に使用される多くのポリマー材料は固有の熱伝導性を有しており、この熱伝導性能はデバイスの長期的な信頼性と性能に大きな影響を与えます

3M 窒化ホウ素クーリングフィラーは、さまざまなプラスチック、エラストマー、接着 剤などに使用可能な高機能添加剤で、熱伝導性と電気絶縁性を向上させることができ ます 3M 窒化ホウ素クーリングフィラーを添加することにより、性能、信頼性、省エネ性 能を向上させた次世代の電気・電子製品の設計を可能にします

窒化ホウ素クーリングフィラーの添加は、単に材料の熱伝導性を増加するだけで はなく、他の要求特性である電気絶縁性、難燃性、機械物性、コンパウンドや全体の コストなどとの総合的なバランスを取りながら配合設計を行うことが可能です。例えば、
現在多くの電気

電子機器においては、狭い空間内で熱を効果的に拡散させ、周囲の 空気に熱を伝えることができる材料が必要とされています。プラスチック材料はこのような電気・電子機器に多く使われている材料ですが、一般的に熱伝導性はそれほど高くありません。プラスチック材料の熱伝導性の改善という課題に対して、3M ™ 窒化ホウ素クーリングフィラーは非常に効果的な解決方法の一つです。また、 3M の窒化ホウ
素クーリングフィラーは複雑な形状の軽量部品の開発にも最適で、デザインの柔軟性を向上します

Get Your Free Copy Now!

By clicking the "Download PDF" button, you are agreeing to the Global Tech Insights Privacy Policy.

Leave a Reply

Your email address will not be published.

People based marketing is more effective strategy Previous post People based marketing is more effective strategy
Impact of remote production technologies on live content and media production Next post Impact of remote production technologies on live content and media production